2022-03

書評・レビュー

書評・レビュー「社会人 10年目の壁を乗り越える 仕事のコツ」 河野英太郎

「もう10年目だけどいったいいつになったら悩みから解放されて楽しく仕事ができるのか」。社会人生活10年ほどになると、仕事にもだいぶ慣れてきて、上司や後輩たちから頼りにされてくるものの、まだまだ若手という扱いを受けるようなシーンも。
タイトルとURLをコピーしました