【レビュー 書評】こども孫子の兵法は、「勝つための心得」を学べる一冊! ~短時間で!大人でも!ビジネスシーンでも使える!

書評・レビュー

タカヒロです。 本日はこちらの1冊をご紹介いたします。

▼ 強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ) 齋藤孝  (監修)

強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ) | 齋藤孝 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで齋藤孝の強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。齋藤孝作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

内容紹介

世界最高の人生戦略書、「勝利への攻略本」として有名な「孫子の兵法」を、こどもでもわかりやすく超訳。

ビジネスシーンでも応用が利く、「戦いの前の準備の心得」、「勝ち方のマナー」、「自分が最も活躍できるフィールドの選び方」さらには「戦わずして勝つ方法」を紹介。

古文が苦手でも、現代風にアレンジされているため、忙しいビジネスパーソンにピッタリな一冊。

武田信玄、徳川家康のような戦国武将、孫正義やビル・ゲイツのような現代のビジネスパーソンも愛読した本書ですが、古文を読むのはとてもハードルが高い…。 本書では「孫子の兵法」をこどもでも分かりやすく、とてもコンパクトにエッセンスがまとめられています。

絵本のような文字の大きさで、71Pにまとめられているので、すべてをじっくり読んでも30分程度で内容を理解することができます。

▼ 強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ) 齋藤孝  (監修)

強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ) | 齋藤孝 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで齋藤孝の強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。齋藤孝作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

こんなビジネスパーソンにおススメ!

本書「強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法」はこどもでも「孫子の兵法」を理解できるよう、監修されたものですが、こんなビジネスパーソンにもおススメの一冊です。

✅ 孫子の兵法に興味があるけれど、古い本は難しくてわかりづらいから、ハードルが高い。 短い時間でわかりやすく「孫子の兵法」の内容を理解したい。
✅ ビジネスで成功したい。でも、人と争ったり、戦ったりせずに、スマートに勝ちたい。
✅ 仕事で、リーダーに任命された。チームのメンバーをどうやって導いていけばよいのだろう。

▼ 強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ) 齋藤孝  (監修)

強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ) | 齋藤孝 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで齋藤孝の強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。齋藤孝作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 (齋藤孝の”こども訳”シリーズ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

著者(監修)紹介

NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導の齋藤孝さんが監修。『声に出して読みたい日本語』(毎日出版文化賞特別賞、2002年新語・流行語大賞ベスト10、草思社)がシリーズ260万部のベストセラーに。著書に『読書力』等多数。

本書が気になった方は、この本もオススメ

自分の小さな「箱」から脱出する方法 アービンジャー インスティチュート著

自分の小さな「箱」から脱出する方法 | アービンジャー インスティチュート, 金森 重樹, 冨永 星 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでアービンジャー インスティチュート, 金森 重樹, 冨永 星の自分の小さな「箱」から脱出する方法。アマゾンならポイント還元本が多数。アービンジャー インスティチュート, 金森 重樹, 冨永 星作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また自分の小さな「箱」から脱出する方法もアマゾン配送商品なら通常配送...

世界150万部の名作です。 どうしてあの同僚は無責任なことばかりするのだろう。どうしてパートナーは勝手なことばっかり言うのだろう。こうした問題は、実は自分が原因かもしれません。こうした問題解決は、自分に原因があることに気が付くことから始まります。 他人は変えられないけれど、自分は変えられる。そんな気付きを与えてくれる一冊です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました